野登地区まちづくり協議会

野登地区事業計画



令和2年度 事業計画


 この地域でも高齢化と人口減少が進んでいます。その中で安心して生活できる環境を整えるため”声をかけ合い支え合う”ことでお互いの絆を深めることが大切であると思います。そのため今後は「ひとり一人が輝き、互いに支え合う安心して暮らせるまち」を目指して下記のような事業計画を立てました。
は今年度新たに計画した事業)

1. 健康と生きがい

 ○野登ウォーキング(文化体育部会)
 ○グランドゴルフ(福祉部会・老人会)
 〇健康づくり講座(オレンジの会)
 ◎有償(無償)ボランティアについて(できることから実施)

2. 地域を愛するこどもの育成

 ○三世代交流(福祉部)
 ○運動会(文化体育部会)

3. 生活環境

 ○不法投棄についての連絡システムの構築と情報の共有化
                     (自治会部会・総務部会)
 ○防犯意識を高める取り組みと情報の共有化(生活安全部会・総務部会)
 ◎あいさつ運動 (5月・10月に地域全体で取り組む)(教育部会)

4. 安心・安全

 〇生活弱者(老人、障害のある人など)を把握し 災害発生時への活用
                    (福祉委員会・自治会部会)
 〇防災訓練(自治会部会・生活安全部会・福祉委員会・野登消防団)
   ・各地区で災害への備えを進める。
    (各地区の状況に応じた自主防災組織の活動モデルの作成と訓練)

* 主要な取り組み

 ○各部会の充実
   ・部会を、積極的に開催し加盟団体相互の連携を図る。
 〇加盟団体の行事(イベント)の一覧表を作るとともに積極的に広報紙で周知を図る。
 ○「まち協」の支援事業について加盟団体への周知と活用への啓発を図る。
 ◎小学校CSとの連携を通じて、児童が自分たちの住むまちが実感できるような取り組みを進める。