野登地区まちづくり協議会

過去のまち協だより

野登地区まち協だより


■006 ■2019/7/12

★防災委員会より★
 新たな野登地区まちづくり協議会自主防災会の組織が発足して3年 「備えあれば患いなし」      第1回 自主防災委員会が開かれ各地区の防災委員さんが下記の皆様に決まりました。(敬称略)    防災委員長:内田 茂 防災委員  坂本:中尾俊則     池山:酒井達雄    安楽:山崎重俊   原尾:田中隆規     平尾:水野成樹   辺法寺:尾崎正人               会議の内容 〇自主防災会の規約、組織図、役員名簿の確認 〇避難所開設と業務について ・避難勧告等に関するガイドラインの改定が行われた。 改定内容:「住民の避難行動を支援するため避難情報等を5段階の警戒レベルに整理し避難のタイミングを明確化した。」これに基づき防災委員は、警戒レベル3で避難場所(野登小学校)に駆け付け避難所を開設する。 〇今年度の具体的な取り組みについて  先進事例を聞き  1、がけ地調査の活用 2、避難要支援者への対応 3、安否確認の仕方  4、非常時飲料水の確保  5、各自治会の組織と備蓄器材の点検などの事例を参考にし、今年度も、野登地区で防災訓練を実施する。内容等については次回の防災委員会で検討する。



声かけ・あいさつ運動

2019年あいさつ運動
2019年6月1日〜30日。 野登地区全域で1か月間、声かけ・あいさつ運動月間として取り組みました。

夏季球技大会
ウォーキング
2019年6月23日。 有志によるソフトバレーボール大会で元気に楽しく交流しました!

★健康づくり応援隊  オレンジの会★

山の安全祈願祭
無理のない範囲で体を動かして楽しく健康づくりをしています。 参加は自由。お気軽にどうそ!野登コミュニティセンター集会室で開催しています。


■005 ■2019/5/20

★野登小学校に新しく階段ができました!★
小学校法面階段
 学校(教育委員会)の了解をいただき、体育館前の法面に階段を作っていただきました。(広報誌発行時点で工事中です。近日完成予定!)   運動場から体育館へとスムーズに移動できます。               ボランティアで作っていただいた 若林一宏さん に感謝し、安全に使ってください!



野登地区まちづくり協議会  総会

2019年総会
2019年4月20日。 日頃は、まちづくり協議会の活動にご理解とご協力をいただき有難うございます。  まちづくり協議会定期総会を実施いたしました。その中の会長あいさつで、日本の人口も減少してきているが野登地域も【名古屋大学・小地域ごとの簡易人口推計ツール】によると、2040年には現在の人口約2000人から1100人くらいに減少し児童数も30人ぐらいになるのではないかというデータが出ているそうです。野登の将来についてひとり一人がしっかりと考えていきたいものです。  今年度の事業計画は、めざす野登の姿「ひとり一人が生き生きと輝き、互いに支え合う安心して暮らせるまち」の中で「互いに支え合う」を中心テーマとして取り組んでいきます。

野登ウォーキング
ウォーキング
2019年4月7日。 今回は地元の子ども達も多数参加してくれました。皆元気にゴールの野登寺までたどり着きました!

山の安全祈願祭

山の安全祈願祭
2019年3月31日。  


■004 ■2019/3/20

亀山市地域まちづくり交流祭
交流祭パネル
2019年1月20日。 午前9時30分より、亀山市文化会館において「亀山市地域まちづくり交流祭」が行われ、野登地区まちづくり協議会も参加しました。 交流祭は【地域まちづくり協議会の活動について、祭りのような楽しいイベントを通して、多くの市民に関心や理解を深めてもらえるように】という目的で開催されました。展示ブースには左図のようなパネルを展示して野登地区を紹介しました。また、まちづくりサロンやまち協の教室体験コーナーなどにも参加しました。 ステージでは市民活動応援制度登録団体による発表が行われるなど、有意義で楽しい1日となりました。



2018年度 まち協支援団体事業
☆ 六○会  花蓮祭り
☆ 棚田保存会 棚田イベント
☆ オレンジの会 健康づくり講座


■003 ■2019/1/18

三世代交流 しめ縄作り&料理教室
野登小学校 児童作品
2018年12月16日。 野登地区福祉委員会主催による、三世代交流会しめ縄作り&料理教室が開催されました。しめ縄作りの指導を受けながら、参加した子どもたちは上手にしめ縄を作る事ができました。また料理教室も同時に行われ、子どもたちと一緒にカレー作りをしました。出来上がったカレーは参加者全員に振る舞われ、美味しくいただきました。



野登地区敬老会・芸能文化祭

2018年11月3日。 今年度75歳以上の方は、426名でした。米寿18名、百寿1名です。117名の方にご参加いただき、百寿・米寿の皆様の表彰があり、芸能文化祭では講師を招き「科学マジック」を開催。また、地域の方々や婦人部の皆様の演芸発表がありました。ご参加いただいた皆様にはとても楽しんでいただけました。また、地域の皆様の心のこもった色々な作品を数多く展示し、ご鑑賞いただきました。野登の良さを再認識できるイベントでした。


あいさつ運動

2018年11月1日〜30日。 優秀賞の標語を幟にして、各地区へ配布し、11月の1か月間を強化月間として、実施ました。

防災訓練

2018年10月23日。  野登小学校・ルンビニ園と地域で連携しながら、防災訓練を行いました。危険個所の確認や防災マップの作成、防災イベントとして地震体験車両体験や救急法、炊き出しなどを児童・園児と共に学び体験ました。地域・防災ネットワーク、地域、児童・園児及び保護者と協力し合い、防災意識を高めることができたイベントとなりました。


■002 ■2018/8/22

あいさつ運動 標語決定!!
野登小学校 児童作品
野登地区まちづくり協議会では、『一人ひとりが生き生きと輝き 互いに支え合う 安心して暮らせるまち』をめざす野登の姿として策定しています。この姿に近づけるよう、声かけ・あいさつ運動を推進します。まちづくり協議会定例会において、7月末まで募集を行った標語について、優秀賞の選考を実施し、標語が決定しました!                       優秀賞  野登小学校4年生の作品                  あいさつが 人の心を         むすびあう



三世代交流事業 グランドゴルフ大会

2018年8月2日。恒例となった三世代交流イベントのクグランドゴルフ大会が開催されました。85名の参加者があり、猛暑の中グランドゴルフや焼きそばの振る舞い等があり、三世代で交流を深めました。


夏季ソフトバレーボール大会

2018年6月17日。 夏季ソフトバレーボール大会が開催されました。 白熱した試合となりました!                             日頃の運動不足解消にも、初心者の方も十分楽しめました!

野登ウォーキング

2018年6月3日  野登寺までの野登ウォーキングが開催されました。   当日は天候に恵まれ、のんびりと自然を満喫できました。 


■001 ■2018/2/17

高齢者訪問活動 食事の配食

福祉委員会では、2月4日に75歳以上を対象として、お一人暮らしの高齢者の方に、福祉委員会スタッフで作った「味ご飯」にお菓子を添えてお届けしました。今回は44名の方に各地区の福祉委員会と中学生1名で配り、若い子が一緒だったので話が弾みとても喜んでいただけました。



三世代交流事業 しめ縄作り&料理教室

学平成29年12月17日野登地区福祉委員会主催による三世代交流会しめ縄作り&料理教室が開催されました。参加した子供たちは上手にしめ縄を作る事ができ、三世代が交流した楽しい一日となりました。また、料理教室も開催され子供達と一緒にカレーを作り、参加者に振る舞われました。
↑ポインタを乗せると料理教室の様子が見られます 

 新年の挨拶  まちづくり協議会 会長川合照道   

年頭に際して  新年あけましておめでとうございます。皆様におかれましては、つつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。 日ごろは、まちづくり協議会の活動にご理解tご協力をいただき有難うございます。 さて、「推進協議会」から「まちづくり協議会」に移行して3年になります。昨年度から”めざす野登の姿”を設定し、其れを基に中期のまちづくり計画を作成し(ここをクリックしていただくと、ご覧いただけます年度ごとの事業計画を立て、取り組んでいます。  ”笑ってコラえて!”というテレビ番組のなかに「ダーツの旅」というコーナーがあります。リポーターがダーツに当たったまちに行き、住民に「町の良いところは何ですか?」と尋ねるシーンがあります。野登地区でそのようなインタビューを受けたとき何と答えるでしょう? う〜ん…誰もが「こんないいところがある町ですよ!」と答えられるよう地域を愛するこどもの育成や暮らしやすい環境づくりが大切だと実感しました。  野登地区では三人に一人が65歳以上です。そのため、健康づくり講座、歩こう会、三世代交流などを実施しています。  今後もいろいろな活動を考え、できるだけ多くの方に参加いただき、より良い野登地区づくりの輪を広げていけたらと願っております。   ご協力よろしくお願いいたします。